医療事務を学びに専門学校へ

学校10

今雑誌やインターネットなど通信講座などで人気の医療事務。通信教育でも取れる資格だが2年間の専門学校に通いさまざまな資格を取得しました。医療事務検定はもちろん、秘書検定・医療事務コンピューター検定・電卓検定・ワープロ検定・簿記検定・ビジネスマナー検定など、病院で働く上での必要最低限のスキルを付けるにはもってこいの学校でした。

また講師の先生は現役の病院の先生や病院での経験が長かったかたなど現場での経験談などたくさん聞くことができました。医療事務といっても必要最低限の医療の知識が必要で、手術の内容や薬の処方まで幅広い知識が必要とされます。

また2年ごとに法の改正が入るので点数の見直しなど常に新しい情報と知識が必要となる。しかし医療事務は比較的に取得しやすい資格だと思います。試験は必要なテキスト、電卓など検定に必要な物の持ち込みが可能。試験前に過去の問題などを何度も繰り返すことが合格への近道だと思います。

時間との勝負ではありますが合格率は高いので必要最低限勉強さえすれば取得しやすい資格です。

関連:資格取得のためには専門学校が出している参考書がいいです。